New Hope Christian Fellowship Sapporo

ホーム ニューホープ札幌について 日曜礼拝&メッセージ配信 スケジュールカレンダー
オンラインショップ リンク 地図&アクセス方法 お問い合わせ
ニューホープ札幌



(左)ニューホープ・オアフ
ウェイン・コデイロ牧師
(右)ニューホープ札幌
馬場伸悟牧師
ニューホープ札幌について

ニューホープ・クリスチャン・フェローシップ札幌は、
プロテスタントの教会で、ハワイ・オアフ島、
ホノルルにあるハワイ最大の教会ニューホープ
・クリスチャン・フェローシップ・オアフの支部教会として
2002年5月、札幌市手稲区に誕生しました。

私達は、クリスチャンもそうでない人も同様に、
一人一人が神様に愛され、
大切な存在であると信じています。
ですから、いつも愛をもって人々を歓迎し、
受け入れ、
イエス・キリストのメッセージを
わかりやすく伝える事を通して、
人々の人生が変えられ、
希望に溢れ、
豊かな人生が築き上げられていく事を
願っています。

私たちはニューホープ・オアフのように地域に根ざした
明るく楽しい教会、友達や家族を誘いやすい教会、
また神様の愛をいつも伝える事ができる教会を
目指しています。

ニューホープ札幌の心と情熱、目的、コアバリュー




馬場伸悟牧師の紹介

1955年、北海道出身。
グラフィック・デザイナーをしていた25歳の時、
明子夫人と共にイエス・キリストを信じ、
クリスチャンとなる。
(旧)アジア・キリスト聖書学院を卒業後、
30歳の時、牧師になり札幌にて10年間牧会する。
1995年より、家族でハワイへ行き、
ニューホープ・オアフの
ウェイン・コデイロ牧師のもとで学び、訓練を受ける。
1997年、ニューホープ札幌立ち上げのため帰国。
1998年より、自宅にて礼拝を始め、
2002年ニューホープ札幌ホール完成と共に
ニューホープ・クリスチャン・フェローシップ
・札幌として教会をスタートする。
妻・明子、息子・広太郎、娘・賛恵の4人家族。
趣味は映画鑑賞、温泉、ガーデニング。